« 鉄人金本、連続フルイニング連続試合出場の世界記録903へ | トップページ | プロ野球東京読売巨人の桑田真澄が約600日ぶりの通算173勝利目! »

2006年4月11日 (火)

スコットランドリーグセルティック中村俊輔

スコットランドリーグセルティック中村俊輔

セルティックの中村俊輔が調子がいいね。
ワールドカップイヤーとはいえ、調子の良さに大注目である。

思えば、4年前は、トルシエに選ばれず、
全く意味が分からなかったし、少し残念な状況であった。
それが4年を経て、もはや押しも押されぬファンタジスタ・レフティーとして、
大いに原動力になりそうな感じである。

スコットランドリーグに行ったのも良かったのだろうね。
日本よりはレベルが高いけど、

でもドイツやイタリア、スペイン、イングランドよりは少し落ちる。
まあオランダを選んだ小野と一緒で、
日本よりレベルは高いし、フィジカルも強くて勉強になる上に、
でも、超ハイレベルまでは行かないから、なんとかフル出場できて、
自分のレベルを上げることもできる。
本当に良い選択だった。

またセルティック自体も良かった。
もちろんリーグで強いと言うこともそうだが、
中村が出場し易い状況にはまったこともある。
最初は中村の知名度目当てで、Tシャツを売りたいだけかと思ったけど、
そうでも無くて、本気な感じは好感が持てる。

一昨日も、2ゴール決めちゃったし、
またそのフリーキック見た?
曲げてたよ・・!

あの位置に蹴るのって難しくないかな・・?
まあ、あの位のシュートは、出来ると言えば出来ることだけど、
でも、できる人は世界中に何十人といない訳よ、そんなにいない訳よ。

中村自体はスペインリーグへの移籍や、
その他のオプションも考えているみたいだけど、
城みたいには、なって欲しくないなあ。
決して”城”が悪いとはいえないけど、
なんだか最盛期に、少し遊びすぎて、キレが悪くなったようなイメージがあるんだよね。
それは事実ではないかもしれないが、
城のキレが途絶えたのは、スペイン行ってからだからね(その前からという説もあり)。

中村もW杯サッカードイツ大会に向けて、しっかりとやって欲しいし、
ワールドカップ頑張って欲しいなあ。
ドイツにも行きたいねえ!

|

« 鉄人金本、連続フルイニング連続試合出場の世界記録903へ | トップページ | プロ野球東京読売巨人の桑田真澄が約600日ぶりの通算173勝利目! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68908/1365868

この記事へのトラックバック一覧です: スコットランドリーグセルティック中村俊輔:

« 鉄人金本、連続フルイニング連続試合出場の世界記録903へ | トップページ | プロ野球東京読売巨人の桑田真澄が約600日ぶりの通算173勝利目! »