« プロ野球東京読売巨人の桑田真澄が約600日ぶりの通算173勝利目! | トップページ | 北海道日本ハム新庄引退!? »

2006年4月17日 (月)

プロ野球ヤクルト藤井秀悟の責任

プロ野球ヤクルト藤井の責任

ついに06年のプロ野球が開幕した。
昨日は、中日対東京ヤクルト戦が行われ、あの極悪な性格の藤井秀悟が投げていたのだ。

私が去年一番に怒っている事は、やはりヤクルトの藤井秀悟である。
去年はヤクルトの藤井秀悟によって、悪意のデッドボールが行われて、
中日ドラゴンズは途中から失速してしまったのだ。
藤井の悪意の球が、プロ野球をつまらなくしたのだ。

藤井は、ウッズに危険球をなんども投げながらも、
えらそうなことばかり言って、いばっているのだ。
当てないと打たれるから当てるんだだって!
え?何を言っているの?

藤井は殺人犯なのか?当てて怪我させて、場合によっては殺人して、
それで儲けようというのか?
私は藤井にそう質問したい。
本当にああいう奴は、本気でどうにかしないといけないと思う。
彼は殺人犯と同様の卑劣な行為を行っていて、それで試合に勝っているのだ。

なんと、彼はウッズにはぶつけて良いとか、
ウッズはぶつけないと抑えられないからぶつけて当たり前と言っていたのである。
これはどう思いますか?
プロ野球選手として正しいのでしょうか?
彼は人として正しいのでしょうか?
俺には理解できない。
彼はそうまでして、プロ野球で儲けたいというのだ。

普通の人間が頭に150kmのボールをぶつけたら、
たぶん亡くなってしまう。
藤井秀悟は、それでもぶつけて、止めるらしいのだ。
そうやって私はプロ野球で最多勝をとって年俸上げて、儲けてやるんだ!
といわれても、素直に納得できますか?

確かにボーダーラインの選手が、そういう気持ちを持っていたとしても否定まではしない。
ところが、彼は最多勝を取った男ですよ。
少なくとも日本で一番を取った男ですよ。

そんな男が、ウッズを抑えるのは、頭にぶつけて、怪我さして、
それで死んでしまっても仕方がないなんていっているんだ。
それは絶対に許すべきではない。
警察もしっかりと、故意の傷害罪として取り締まるべきである。

あんな藤井を許しているから、
日本のプロ野球界は、大リーグに舐められるし、
レベルが上がらないんだ。
ぶつけないと止まらないって、
今中だって、山本昌だって、全盛時は、一切デッドボール無しで、
完璧に抑えていたからね。
それで最多勝とっていたからね。

東京ヤクルトの藤井のレベルが低いのか、
それとも古田敦也が暗躍しているのか、
とにかく藤井は殺人に近い悪意を感じるから、
野球界から追放すべきである。
藤井のような態度は許してはいけないね。

古田は好きだけど、藤井は絶対に許してはいけない。
今中なんて、3年くらいデッドボール無しで、
その間に、最多勝かそれに近い数字は残している。

藤井秀悟には、引退を勧告する。

|

« プロ野球東京読売巨人の桑田真澄が約600日ぶりの通算173勝利目! | トップページ | 北海道日本ハム新庄引退!? »

コメント

今更だが話を飛躍させて悦に浸って楽しいかい?

投稿: 名無し | 2010年9月19日 (日) 00時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68908/1437842

この記事へのトラックバック一覧です: プロ野球ヤクルト藤井秀悟の責任:

« プロ野球東京読売巨人の桑田真澄が約600日ぶりの通算173勝利目! | トップページ | 北海道日本ハム新庄引退!? »