« ワールドカップサッカー!そんなバナナ・・ | トップページ | ワールドカップ日本対クロアチア川口に助けられた! »

2006年6月16日 (金)

晩年の大相撲高見山評論家

晩年の大相撲高見山評論家

晩年の高見山って、面白かったよね。
本当に面白い星取表だったんですよね。

だいたい、小結か前頭上位にいると、
最初の1週間・・・・、つまりは最初の7日間はだいたい負けます。
だから7連敗とか平気でします。
そして一言、
「ようやく幕内上位が終わりました。ここからは幕内下位だから全勝するつもりで行きますよ!」

・・。
全焼の間違いでは?
でも、晩年は、本当に綺麗に、7連敗とか、8連敗して、
そこから、6勝2敗位で持ち直して、
なんとか、6勝9敗くらいに収める・・。
それが、高見山ですよ!

ジェシーは、本当に分かり易い!
単純明快な相撲道でした!

|

« ワールドカップサッカー!そんなバナナ・・ | トップページ | ワールドカップ日本対クロアチア川口に助けられた! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68908/2242650

この記事へのトラックバック一覧です: 晩年の大相撲高見山評論家:

« ワールドカップサッカー!そんなバナナ・・ | トップページ | ワールドカップ日本対クロアチア川口に助けられた! »