« 中日川上憲伸11勝目!阪神に3連勝! | トップページ | オシムジャパン日本代表候補13人選出 »

2006年8月 4日 (金)

荒川静香には、イナバウアーではなく、”アラカワ”を確立して欲しい。

荒川静香には、イナバウアーではなく、”アラカワ”を確立して欲しい。

スポーツの世界では、特に体操では、
その技を最初に成功し確立したものが、
その技の名前となる。

だから、鉄棒の有名な技で、トカチェフも人の名前だし、
逆に、森末慎二が考案したモリスエという技もある。

ゆえに、荒川静香には、
イナバウアーではなく、
”アラカワー”を確立して欲しいね。

荒川のイナバウアーは、
イナバウアーのイナバウアーと全く違う形状になっているので、
また、荒川が激戦の中、金メダルを勝ち得たことを考慮して、
荒川のイナバウアーを、
アラカワとして、技法登録することを求めたい。

荒川の実績はそれほどの勝ちあるものだし、
技自体の完成度も高い。

|

« 中日川上憲伸11勝目!阪神に3連勝! | トップページ | オシムジャパン日本代表候補13人選出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68908/2927290

この記事へのトラックバック一覧です: 荒川静香には、イナバウアーではなく、”アラカワ”を確立して欲しい。:

« 中日川上憲伸11勝目!阪神に3連勝! | トップページ | オシムジャパン日本代表候補13人選出 »