« 広島のブラウンは天狗になりすぎ! | トップページ | 早稲田実業高校と駒大苫小牧高校はまだ大フィーバー »

2006年8月21日 (月)

2006年世界バレー,ワールドグランプリ!

2006年世界バレー,ワールドグランプリ!

バレーボールワールドグランプリが始まりました。
これは世界選手権の事かなあ?
たまたまキューバ、韓国に2連勝して、
昨日はブラジルに負けたけど、
意外と強いじゃん。

でも、昔はもっと女子バレーは強かったなあ・・。
東京五輪の東洋の魔女を始まって、
ユニチカの江上が全盛期の83年頃まではそこそこ戦えていたのだけどね。

ロスオリンピックまでは、
ユニチカの江上、広瀬、日立の三屋裕子、中田久美など、
2強の選手だけでも、しっかりとやっていたけどね。

男子も、カーチキライがいたアメリカは強かったけど、
日本もそこそこ強かったなあ。
富士フイルムのベテラン杉本に、熊田、川合俊一、三橋栄三郎
そして、NKK日本鋼管の井上など、
そこそこのメンバーが居て、なんとか上位に残っていた。

でも、もう駄目だね。
すっかり負け癖が付いて、予選敗退も多々ある。
せめて本線には出て欲しいなあ。

その後田中幹保監督が復帰した新日鉄とサントリーが強くなったけど、
今ではどこが強いのかわからん。
女子も全く分からん。
大林くらいか?
もう引退したけど・・・。

もちろん、女子では、恵やカオル姫や、竹下とか、まあいるから、
それくらいは知っているけど、でもまだ弱い。
男子もマルコスとか、加藤が居ても、まだ弱い。

復活して欲しいね。
まあ、まずはスポンサーが復活することです。
昔は、実業団に、ヤシカとか三協精機とか、いろいろあったのに、
どんどん無くなって行く。
これは、由々しきことであります。
今のIT長者は、目先に溺れるのではなく、
バレーボールに注力して欲しいね。

|

« 広島のブラウンは天狗になりすぎ! | トップページ | 早稲田実業高校と駒大苫小牧高校はまだ大フィーバー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68908/3151207

この記事へのトラックバック一覧です: 2006年世界バレー,ワールドグランプリ!:

» またハメ撮りに成功したぞ!! [高岡]
オゥ!ブログのどこかに無修正動画が見れる隠しページを作ったぞ!探してみてくれ!!ヒントは【1】だ!! [続きを読む]

受信: 2006年9月 3日 (日) 14時11分

« 広島のブラウンは天狗になりすぎ! | トップページ | 早稲田実業高校と駒大苫小牧高校はまだ大フィーバー »