« 日本人って、何故馬鹿なベースボール志向が強いんだろう。頭が悪いとしかいいようがない・・・。 | トップページ | 中日山本昌広ノーヒットノーラン! »

2006年9月14日 (木)

早稲田実業の斎藤佑樹選手、早稲田大学で逃げ腰の文武両道か?

早稲田実業の斎藤佑樹選手、早稲田大学で逃げ腰の文武両道か?

うーん。
特になんともいえないけれど、
残念としか言いようがない。
大学野球に行って、お茶を濁すのだからね。

それに、多くの人が懸念すること・・・。
それはダイエーにもいた大越が証明している。
仙台育英で大活躍した大越が鳴り物入りで早稲田大学入り・・。
そこでもちろん大越は優勝の立役者になったけれど、
大越は、1年で早稲田を退学・・・。

それが、大越が天狗になったせいか、
それとも、早稲田の1年生いじめが原因なのかはしらないが、
今の早稲田の野球部に、斎藤を育てる環境は無いと見た。

もしも私が斎藤佑樹なら、プロを目指す。
そしてそれでも、文武両道するならば、
私は早稲田大学に一般入試で入って、野球部には入らない!
つまりは、野球部に入らず、プロ野球に入る。
早稲田大学とプロ野球のかけもちということ。

みんな野球だからプロアマの境目がきっちりとしていると思っているだろうが、
いっそうのこと、大学野球に入らなければ、
プロ野球に入ることも出来る。
それこそ、それが一番に視野が広がり、
充実した学園ライフが遅れると思うけどね。

大学生に入ると、たぶん寮だろうけど、
いじめがあるような中途半端な野球の練習と、レベルの低さ・・。
そんな中で頑張るよりも、
大学で勉強しながら、空いた時間はプロ野球で野球漬け・・・。
十分可能です。

特にピッチャーの場合は、6試合に1回出ればよいので、
都内で練習して、遠征には行かず、
主に首都圏での試合に限定すれば、十分両立は可能。
大学野球という、逃げ腰の両立ではなく、
大学とプロ野球の両立をして欲しい。

サッカーは学業とプロの両立は当然のことなので、
今度の平山も筑波大学に復学するけど、
野球だって、両立したっていいんです!

|

« 日本人って、何故馬鹿なベースボール志向が強いんだろう。頭が悪いとしかいいようがない・・・。 | トップページ | 中日山本昌広ノーヒットノーラン! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68908/3437382

この記事へのトラックバック一覧です: 早稲田実業の斎藤佑樹選手、早稲田大学で逃げ腰の文武両道か?:

» 共感してくれる人がいるって事 [優希]
ブログを始めて良かったと思う事は私と同じように悩んでる人、私と言う人間を知ろうとしてくれる人に本当にちっぽけで、何も出来ない私でも知ってもらえる価値がある、生きてる意味がある、そう思える瞬間がある事・・・・ [続きを読む]

受信: 2006年9月25日 (月) 00時57分

« 日本人って、何故馬鹿なベースボール志向が強いんだろう。頭が悪いとしかいいようがない・・・。 | トップページ | 中日山本昌広ノーヒットノーラン! »