« リレハンメル五輪、葛西紀明の落胆と、原田の号泣きのスキージャンプ | トップページ | それにしても、読売巨人と中日ドラゴンズの育成選手って多いねえ。 »

2007年3月15日 (木)

カージナルス田口選手は何を求めてメジャーに止まるのか?

カージナルス田口選手は何を求めてメジャーに止まるのか?

私は良く分からないことがあったのだが、
カージナルスの田口壮選手は、
何を求めてカージナルスに止まっているのだろうか?
ずっとそう思っていました。

近年では、中村紀洋選手が、ドジャースでうまくいかず、
3Aラスベガスから日本球界に戻ったけど、
それは、十分に正しいと思っている。

石井一久も、ある程度アメリカのメジャーリーグで遊び、
大リーグというベースボールを楽しんで、
それから日本球界に復帰した。
これも正しい選択だろう。

別に、アメリカも日本も、全く関係なく、
その差もたいしたこともなく、
別にどちらの野球でも、ベースボールでも、
その中で、自分がどのように楽しんで、どのように活躍して、
記録と記憶に残すことが重要であって、
プロとして何を残せるのかが重要なことである。

だから、長谷川がマリナーズでその選手生命を終えて、
日本に帰国したのも、全然OKだし、
野茂英雄みたいな選手が、アメリカで頑張り続けるのも良い、
城島健司や、井口資仁、イチロー、松井秀喜、
大家、斎藤隆、大塚晶則とか、みんな頑張っている。

でも田口選手だけは謎だし、
何をしたいのかが分からなかった。
アメリカでハングリーに生きるのは確かにいいけど、
それは若い選手がやることで、
ベテラン選手がやることではない。
格好つけすぎているんじゃないか?
そう思わざるを得なかった。

プロ野球は、結果が全ての世界である。
自己満足は、あまり重要ではない。
もちろん、彼がアメリカの大リーグで、
ハングリーに貪欲に頑張って、
レギュラーを取ることに満足と生きがいを求めているならば、
まあ分からなくはないし、頑張れば良いけれど、
アメリカで一度としてレギュラーを取れていず、
1軍半のような生活がずっと続いていて、
それでも逃げずにレギュラーを目指して頑張ったというのは、
別に何の偉いことでもないんだけどね。
プロ野球選手としてはとても不思議だった。

ただ単に、アメリカではレギュラーの実力がないことを、
永遠に知らしめているだけで、
それは、とても恥ずかしいことなのに、
それを続けて、自己陶酔しているのか?

もちろんそういう頑張る姿はとても大事であって、
江夏が日本で引退して、アメリカ挑戦した時も、
水野が巨人を引退して、アメリカ挑戦したことも、
それらは全て凄く格好良くて、素晴らしかったけど、
田口さんの場合は、それとは違って、少し違和感があるんだよね。

何か、無理にしがみ付いているというか、
アメリカだからレギュラー取れなくても、仕方ないみたいな、
そんなアメリカ至上主義を感じるんです。

アメリカのベースボールは全く偉いものではなくて、
別に、ただ、地球の反対側で、力だけのドーピング的な勝負をしているだけだから、
それについて、レギュラーを取ることだけに熱意を燃やしているようで、
何か他の選手とは違う違和感が・・。

たぶん、江夏とか、水野とか、他の選手は、
駄目なら駄目で直ぐに挑戦を諦めたし、
うまく行ったら、そのまま残った。
松井カズオ氏のように、一度は不動のレギュラーをとった人なら、
もう一度レギュラーを取るまで残りたい・・・・。
これも十分に分かることだし、
また、力が衰えたら、佐々木のように引退して日本に戻るとか、
いろんな選択肢の中で、各自が自分のポジションで頑張っていたような気がする。

だが、田口さんは、本当に頑張っているのだろうか?
所詮プロはレギュラーでなければ意味が無くて、
レギュラーでしっかりやることがプロとして一番に重要だから、
田口さんについては、
どこか、そのしがみ付き方を見ていると、
アメリカで、ただ箔をつけたいのかな?
と、違和感を感じてしまうですよね。
純粋な挑戦に見えなくなるような・・・。

まあそれを持って、彼のオリックスでのレギュラー時代の実績を無にするつもりもないけれど、
それでも、違和感を感じている人は、私だけではなかったと思う。

でも、去年のワールドシリーズ優勝で、
ようやく少し、彼の気持ちも分かるようになってきた。
彼は何を求めるということよりも、
ワールドシリーズ優勝のリングを求めていたかもしれない。
それを欲しいが為に、頑張ってきた。
それなら、まだ分かる。

でも、今年もまだカージナルスで頑張るらしい。
今度の目標はまだ見えてこないのですが、
今回は何を求めてメジャーリーグで戦うのか?
今一度見てみたいね。

|

« リレハンメル五輪、葛西紀明の落胆と、原田の号泣きのスキージャンプ | トップページ | それにしても、読売巨人と中日ドラゴンズの育成選手って多いねえ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/68908/5699273

この記事へのトラックバック一覧です: カージナルス田口選手は何を求めてメジャーに止まるのか?:

» サン宝石リング [サン宝石 新作紹介]
サン宝石の新作のピアスやアクセサリーとネックレスやパンプスとか洋服などのサン宝石の新作カタログなどを紹介してゆくブログです [続きを読む]

受信: 2007年3月15日 (木) 21時06分

» 「脅威のゴルフ上達法」極秘に公開中。たった28分のレッスンで平均43ヤードアップさせてしまった上達法とは? [元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法【菅野 和江】で儲けるのはあなた?]
初めまして、いつも楽しく拝見しています。この度「元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法【菅野和江】で儲けるのはあなた?」というサイトを作りましたのでトラックバックさせていただきました。貴ブログ訪問者であるゴルフの不得意な方や、練習時間のない方には、非常に有益な情報だと思っております。ぜひご訪問いただければ幸いです。お断りしておきますが、上達する気のない方のご訪問はご遠慮ください。万が一不要な場合は、お手数ですが削除ください。失礼いたしました。 ... [続きを読む]

受信: 2007年3月20日 (火) 16時01分

» 桑田、開幕メジャー絶望的 試合中に右足首ねんざ [趣味ってなんぞや]
米大リーグ、パイレーツのキャンプにマイナー契約の招待選手として参加している桑田真澄投手(38)は26日、当地でブルージェイズとのオープン戦に7回から2番手で登板したが、8回途中に右足首をねんざして降板した。桑田の今キャンプでの故障は左足首に続き2度目で、開幕を翌週に控えてのメジャー昇格は絶望的となった。 ... [続きを読む]

受信: 2007年3月27日 (火) 11時32分

» メジャーリーグ情報 ボストン・レッドソックス [メジャーリーグ情報!MLB(米大リーグ)を見に行こう!]
ボストン・レッドソックスは、マサチューセッツ州ボストンに本拠地を置く、 メジャーリーグ・アメリカンリーグに所属するチームです。 [続きを読む]

受信: 2007年4月 6日 (金) 00時52分

« リレハンメル五輪、葛西紀明の落胆と、原田の号泣きのスキージャンプ | トップページ | それにしても、読売巨人と中日ドラゴンズの育成選手って多いねえ。 »